水稲・麦・大豆・蕎麦


<組織の概要>

代表  : 田中藤右ェ門
副代表 : 田中隆藤
従業員 : 2人


<経営の概要>

水稲:60ha 小麦:20ha そば:25ha 大豆:6.5ha
作業受託(水稲・小麦・大麦・そば)(耕起・代掻き・田植え・収穫・乾燥調製):35ha
野菜ハウス 2棟 15a (ホウレンソウ・トマト・スイカ)


<機械の装備>

トラクター7台(113 ps、105 ps、83 ps 、82 ps、65 ps、45 ps、20 ps)
田植機2台(8条植え)、
コンバイン6台( 汎用110 ps×1台、汎用98 ps×1台)
( 自脱7条刈り×1台、6条刈り×3台)、
乗用管理機1台、あぜ塗り機1台、プラウ1台(14吋6連リバーシブル)、
レーザーレベラー1台(4m)、バーチカルハロー1台(2m30)、ブロードキャスター1台
ハロー3台(5m・4m40×2台)、ロータリー3台(2m40)、ディスクハロー(2m50)
溝掘り機2台、ハーフソイラー1台、播種機3台(9連×2台・4連1台)
ショベルカー1台(4t)、ホイールローダー1台(1立方メートル)、キャリアダンプ(2.5t)
乾燥機10台(70石×10台)、
籾摺機2台(5吋)、色彩選別機1台(玄米14,000kg/h = 300ch)
ショベルカー1台(4t)、ホイールローダー1台(1立方メートル)、キャリアダンプ(2.5t)
乾燥機10台(70石×10台)、
籾摺機2台(5吋)、色彩選別機1台(玄米14,000kg/h = 300ch)
この他、搬送・出荷設備一式
作業場(910平方メートル)、格納庫(98平方メートル)


<農業従事の様態>

専従者5名  臨時雇用者10名


<今後の経営目標>

現在は専従者5名による個人経営だが、将来的には法人化し、経営規模の拡大(目標=200ha )を図り、 直売の教科と地域高齢者の働き場作りに努めたい